海のDVDと、魚の図鑑、海の写真集、マリンスポーツガイドなど、海に関する本(書籍)をご紹介-「海の本屋さん」
「海の本屋さん」ホームへ戻る

海の映像を収録したDVDや、魚の図鑑、海の写真集など、海に関する本を紹介しています

海のDVDと本(書籍)を紹介する「海の本屋さん」

 使い方(別窓)

ホーム
海のDVD
海の図鑑
海の写真集
水中撮影ガイド
マリンスポーツガイド
エリアガイド
海の物語
Amazon活用法
ホーム海の物語-海の生き物 > サンゴとサンゴ礁のはなし―南の海のふしぎな生態系

サンゴとサンゴ礁のはなし―南の海のふしぎな生態系 (中公新書)

サンゴとサンゴ礁のはなし―南の海のふしぎな生態系星4つ
「中公新書」(2008/06) 本川 達雄 (著)
17.2×11cm 273P
¥882(税込)

サンゴとサンゴ礁のはなし―南の海のふしぎな生態系 (中公新書)

知っているようで知らないサンゴ礁の生態や役割について、専門的な話を分かりやすく解説。楽しみながらサンゴ礁の知識が得られます。

本書の著者は、有名な「ゾウの時間 ネズミの時間」(中公新書)でお馴染みの本川 達雄氏。
最初に、サンゴとサンゴ礁についてQ&A形式で基本的なことについて解説した後、共生する褐虫藻や海の生き物の話、 サンゴの進化の話、サンゴ礁の危機、保全など、多岐にわたって解説されています。

専門的な話を分かりやすく解説することで定評のある筆者らしく、一般的な書物ではほとんど解説されることのないサンゴの 骨格のつくりの話や成長の話、褐虫藻の取り込み方法、サンゴ礁の形成の仕方、サンゴの分類法など、とても興味深い話が 平易な文章で解説され、飽きることなく一気に読み進めることができます。

その他、サンゴを棲家とする動物たちや、海の生き物の共生の話など、サンゴを取り巻くさまざまな事柄についても 広く解説しているので、海の生き物についての幅広い知識を得ることができます。

最後に筆者が熱く語る、サンゴ礁の直面する危機的状況と、将来に向かってサンゴ礁を保全することの重要性。
筆者が本書を執筆した意味を、ここに見出すことができます。
新書ならではのお手軽な値段で、サンゴ礁に関する幅広い知識を得ることができ、海への興味を誘ってくれる本書は、 なかなかの良書です。

サンゴとサンゴ礁のはなし―南の海のふしぎな生態系 (中公新書)



カスタマーレビュー
この商品に関するあなたのご感想やご意見を、カスタマーレビューとして掲載してみませんか?
この商品のレビューを投稿する(別窓)