海のDVDと、魚の図鑑、海の写真集、マリンスポーツガイドなど、海に関する本(書籍)をご紹介-「海の本屋さん」
「海の本屋さん」ホームへ戻る

海の映像を収録したDVDや、魚の図鑑、海の写真集など、海に関する本を紹介しています

海のDVDと本(書籍)を紹介する「海の本屋さん」

 使い方(別窓)

ホーム
海のDVD
海の図鑑
海の写真集
水中撮影ガイド
マリンスポーツガイド
エリアガイド
海の物語
Amazon活用法
ホーム海の物語-ダイビング > 挑戦者たち―未知なる水中洞窟に挑む

挑戦者たち―未知なる水中洞窟に挑む

挑戦者たち―未知なる水中洞窟に挑む星5つ
「翔泳社」(1999/08)
ロバート・F・バージェス(著) 春日 倫子(訳)
19×13cm 364P
マーケットプレイスでの購入となります。

アマゾン・ジャパン詳細ページへ

水中洞窟に魅せられた「ケーブダイバー」たちが、死と隣り合わせの恐怖と闘いながら地底の未知の世界を追い求める姿を 克明に描写する、スリリングなドキュメンタリー。

本書の物語は大きくニつに分かれていて、一つは満足な潜水道具もない1900年代前半に水没洞窟や泉の中を探検調査した ケーブダイバーのパイオニアとも言うべき人たちの物語で、もう一つはスクーバが発明されてから1990年代に至るまでの 潜水器材の発達とともに進歩してきたケーブダイビング技術に支えられた未知への挑戦の物語です。

同じ水の中とはいえ、一般的に考えられるダイビングの世界とは全く違うケーブダイビングの世界。
未知の暗闇が支配し、常に死の危険がつきまとい、時には想像を絶するような恐怖と絶望のなかで死の淵から危機一髪で 生還した人や、逆に力尽きて深く暗い水底に飲み込まれていった人の物語など、一般人の我々ではうかがい知ることのできない ケーブダイビングの世界が垣間見え、読みながら本の中の世界にグイグイ引き込まれます。

本書の中ほどには実際のケーブダイビング中の様子や、水中鍾乳洞の写真も掲載されています。何本ものタンクと 予備器材で重装備して狭い水路を通るダイバーの姿や、長い間人の目に触れることのなかった神秘の水中鍾乳洞の姿など、 とても興味深いものがあります。

人はなぜ危険を承知で未知の深みを目指すのか、その心理が本書を読んで少し判るような気がします。
なお、本書は品切れのため、Amazon出品者からの発送となります。

アマゾン・ジャパン詳細ページへ



カスタマーレビュー
この商品に関するあなたのご感想やご意見を、カスタマーレビューとして掲載してみませんか?
この商品のレビューを投稿する(別窓)